ボカロのパソコンお引越し

2019.02.04 Monday 00:42
0
    パソコンを買い替えたとき、単純に新PCへ手持ちのボカロをインストールする以外の作業がありました
    作業がまあまあ手間だったので書き残しておきます

    新PCへインストールとアクティベート

    VOCALOID5 Editor
    VOCALOID4 Editor
    各DB(VV1V4、VY2V3、Amy、Chris、Kaori、Ken)

    上記はボカロショップ経由で購入しているのでアカウントからログイン
    https://www.vocaloid.com/
    購入履歴からすべて一覧に表示されているのでシリアルコード、必要なものをDL、インストール、アクティベート

    VOCALOID3 Editor
    各DB(KAITOV3、初音ミクV3、IA)
    VOCALOID2(初音ミクV2、VY1、VY2)
    VOCALOID1(KAITOV1)
    ROMで購入しているので手持ちのものからインストール、アクティベート
    クリプトンで購入登録しているものはマイページ製品一覧→サポート情報→中身確認
    アップデート必要なものはDLする
    https://ec.crypton.co.jp/mypage/license
    私の場合一番使いそうなもの→KAITOV1:Vocaloid Ver1.1.2 アップデータ


    旧PCでディアクティベート

    ツールがインストールされていなければ、ボカロショップからDLとインストール
    https://www.vocaloid.com/support/download/

    起動するとインストールしているボカロ一覧がすべて表示されるので選択してディアクティベートする


    私の場合はKAITOV1がインストール回数制限を超えたようで、新PCでアクティベートできませんでした
    ので、旧PCでのディアクティベートは必須!



    新PCでV2ボカロをV3やV4で使えるようにするインポート機能

    https://www.vocaloid.com/articles/support_info_v2_import
    2016年3月でサポート終了なのでクリプトンボカロ以外は使えませんでした
    旧PCでは使っていましたが、インポート用のシリアルコードを残しておりませんでしたので新PCでは使えず(涙)

    V3をインストールすると一緒についてくるライブラリインポートツール画面
    VOCALOID STORE を押すともちろん



    クリプトンボカロは製品登録しているとインポートツール、インポート用のシリアルコードを無料でもらえます
    https://sonicwire.com/support/faq/answer?id=553
    クリプトンが配布していたライブラリインポートツール画面
    すでにミクV2はインポートしているので画面にいませんが


    登録しているメルアドにインポート用のインポートツール、インポート用のシリアルコードが送られてきます


    ということで、うちのV2のVY1とVY2は、V3やV4で使えなくなりました
    旧PCではインポート済だったので使えていたのに残念です、V2で頑張って使うしかないです
    過去のソフトは新しいソフトが出るとガンガン切り捨てられていく世界なので仕方ないのかもしれません
    category:DTM | by:ゆうなぎいくcomments(0)trackbacks(0) | -

    EastWestDVDから製品オーソライズ

    2017.01.09 Monday 03:12
    0
      サウンドハウス経由購入 EastWestDVDから製品インストール
      必要なアカウントはilokのみ

      ilok
      登録必須
      https://www.ilok.com/

      EWアカウント
      http://www.soundsonline.com/
      登録しなくてもOK (過去に登録してある)

      ハイリゾリューション
      http://www.h-resolution.com/index.php
      登録しなくてもOK (したほうが便利)

      マニュアルを読みたいなら、アカウント作成後、製品登録が必須。
      左上のメニュー「登録製品」以降のメニューが現れず、マニュアルが落とせない

      FAQからEastWestマニュアル 
      これをみよ!!すべて書いてある



      DVDインストール経由だと、オーソライズソフトが古い!
      PLAY Authorization Wizard
      サーバーが応答しない!!

      EW
      http://www.soundsonline.com/Support?section=updates&article=
      Software Updates から
      EastWest Installation Cente 最新版インストール

      EastWest PLAY 最新版インストール
      しないと右上メニューが現れず次に進めない

      右上メニューから
      Register Authorization Code... 
      アクティベーションコード入力
      私はこれが欲しかった!!

      そのとおりに進めばilokにライセンス情報が入る

      iLok License Manager 
      インストールしておけば中が見れる



      以前、EW製品買ったときはすんなりいけたはずなのに、
      購入経由が違うのでハイリゾ登録した記憶もなし。
      色々変わってて時間かかった・・・><
      Installation Centeは最近出来たクラウド専用だと思ってた。
      category:DTM | by:ゆうなぎいく | - | - | -

      機材のドライバの話

      2013.03.09 Saturday 16:28
      0
        たかがソナーでM-AUDIOのキーボードを使えるようにするまでの
        問題解決にものすご時間かかった・・・。
        結局ドライバ入れてなかったオチなんだけどね。

        なんか7は、XPと違ってディスクか、メーカーから落としてきた
        ドライバインストールしなくても
        勝手に使えるようにしてくれる便利な機能があるようで。
        おかげで根本的なことの見落としに気づくまでにえらい時間がかかってしまった。

        どうしてもASIOドライバで使いたいのに、
        ASIOを選択すると普段使うタスカムのインターフェースが表示される。
        つないでないからエラーがでる。そりゃそうだ。

        ためしに違うオーディオドライバを選択してみる。
        あんまり使いたくないMMEを選んでみたら動いた。
        でもなんでーじゃーわしはASIOでつかいたいんじゃー。と、もちゃもちゃ。

        ようやくグーグル先生にきいてみたら説明書がでてきた。
        ドライバ入れてね☆って書いてる!!!
        そりゃそうである。だってPCに入ってないんだもん。

        瞬時にいろんな問題解決方法がわかるようになりもんである(;´Д`)
        category:DTM | by:ゆうなぎいくcomments(0)trackbacks(0) | -

        MIDI検定3級受けた

        2012.12.30 Sunday 01:01
        0
          12月1日に試験があったMIDI検定。
          それなりに過去問といたり勉強はしたよ。

          コントロールチェンジはだいたい覚えた。
          使わない番号はこれから忘れていくであろう。
          よく使う番号は覚えたけどね!

          今年から参考書が新しくなり、
          オーディオ問題とピアノロール問題が増えた模様。
          ピアノロールは配点が高いので間違わんようにと言われたよ。
          ただし参考書の誤字脱字がひどい上に改訂版を増刷していないので
          今年の検定は簡単であろうとも言われてた。

          同じ会場で受けた友人と帰りに喫茶で
          音楽の話しながら、問題回答し合ったんだけど
          割と模擬試験問題(ネットもあがってるやつ)そのまんまだったね、と話してた。
          ほんとにまんまだった。
          文章一緒で、回答欄がちょっと変わってるだけで
          ほぼ模擬そのまま。

          構えて過去問色々やったけど模擬完璧に押さえてたら
          大丈夫だったんじゃねっていう感じ。

          私の受けた試験会場は専門学校だったんだけど、
          わりとその専門学校生らしき人たちが半数しめてて
          のこりが一般って感じ?

          秋にネットで知り合ったかわいい女の子の学園祭があって
          行った同じ学校なんだけども広い広い・・・。
          学食もあってビルの3階にひっろい体育館もあるんだぜ。
          別の建物もあるっていうんだからもっと広いんであろう。

          結果は受かってたよ!
          ネットで一覧がでて番号確認しただけだけど。(多分あってるはず)
          しらんけど合格書かカードみたいなん発行してくれるんはず。
          それがきたらほんとに受かってるんだろう。
          category:DTM | by:ゆうなぎいくcomments(0)trackbacks(0) | -

          ソナーのサンプリングレート設定

          2012.03.16 Friday 21:59
          0
            今まではずっとサンプリングレートは44.1kHzで作業してきたんだけど、
            48kHzのデータが必要になったので、なーんも考えずそのまま作業してたの。

            そしたらば突然、パソコンから流れる音全て、立ち上げているソナーのデータ含め
            ピッチが半音以上あがった状態になったわけ。

            そのほかにも48kHzで書き出したデータにノイズが入ったり、
            音が切れたり、音が遅れたりひどいことになってしまって。
            何度やり直した事か・・・ orz orz

            幸い再起動すると半音ピッチで音が流れる状態は元に戻るんだけど
            なぜかが判らない。ぐぐりながら一晩考えてみた。

            多分こうだと思う結論に達したので書いとく。

            今まで
            ・MIDI打ち込み段階のSONARプロジェクトファイル初期設定は44.1kHz
            ・パートごとに書き出すオーディオファイルも44.1kHz
            ・ミックス用のプロジェクトファイルも当然44.1kHz

            これまではよかったんだ。設定も問題なかったんだ。

            おかしくなった今回
            ・MIDI打ち込み段階のSONARプロジェクトファイル44.1kHz

            ・パートごとに書き出すオーディオファイルは48kHz
            たまにノイズが入ったり、音が途切れたりしたデータができあがる

            ・ミックス用のプロジェクトファイル44.1kHz
            1.2時間の間に突然ピッチが高くなる

            SONARのメニューから既存のファイルのサンプリングレートが変更できないか
            項目を探したんだが新規プロジェクトファイルの段階で設定しないと
            あとで変更できないっぽい感じ。

            オーディオインターフェース側に問題があるんじゃないかと
            ツイッターでリプライもらったので調べてみたら
            正常な状態とおかしくなったあとじゃ設定変わってるんだなぁ。
            そして設定を直す項目もない!

            正常な時 44.1kHzになってる。



            おかしくなった時 48kHzになってる。



            ウインドウズメディアプレーヤー開いて48で書き出したデータ聞きたあとに
            44.1ので作業してるソナーのプロジェクトファイル開いて作業ししてたら
            インターフェースはどっちにあわせたらええねんってなるんじゃないかと。
            どういう原理かわかんないけど48を選んだインターフェースが
            その設定のまま44.1で設定してあるソナーで再生するとピッチが早くなる。
            そりゃそうだわな・・・と。

            最終的に必要なデータが48なら
            最初から48で作らないとおかしくなるよねっていう話。



            メーカーサイトからインターフェースの最新ドライバDLして入れてみたけど、
            ウインドウズのメディアプレーヤー再生時にノイズが減ったのはあるけど
            あんま変わりない感じ。


            ・ミックス用のプロジェクトファイル44.1kHz
            1.2時間の間に突然ピッチが高くなる

            これを48に設定した新規プロジェクトファイルにすれば
            ピッチが高くなる現象はなくなりそうなのだが、
            ノイズが無いか、音が正しくなるかの確認作業のために
            もともと44で仮作業していたエフェクト、ボリューム、パンの設定が必要なので
            新規にすると全て一からやりなおさなくてはいけなくなる。

            あたり前なんだが、折角48で書き出したデータも
            44.1に設定したプロジェクトファイルへ読み込むとき
            わざわざ44へデータ変換するんだよなぁ。
            ノイズの原因もこの辺にありそうな気が。


            機械って融通きかなくてめんどくさいね!
            それが言いたかった!!

            category:DTM | by:ゆうなぎいくcomments(0)trackbacks(0) | -

            音楽関係のセミナー2つ参加したよ

            2012.03.12 Monday 01:52
            0
              3/4はミキシングセミナーに行って来たよ。
              2/26はソナーの講座を受けに行って来たよ。バージョンは最新版だったよ!


              3/4のミキシングセミナー
              はじめてレコーディングスタジオなるものへ
              いったんだけど機材がすごくいっぱいあっておおお・・・だった。
              マイクは棚にきれーに並べて湿度をたもってるようなところに保管してあった。
              なんかワインクーラーみたいだった。

              それなりに人もきてて、女の人もわりといてた。
              教えてくれたエンジニアの人がすごい説明上手で
              最終的にまとめまでしてくれたよ。
              あんだけうまく喋れるようになりたい。

              講座で使用したソフトは、プロツールスで
              ミキシングのノウハウを一からおしえてくれたんだけど
              感想まとめるとこんな感じー。

              ・専門用語が多かった!
              ・実際のレコーディングの知識が必要
               録音するマイク、アンプの事もしってなきゃいけん
              ・たっかいWavesって業界基準なのか
              ・EQの使い方ちょっとわかった
              ・レコーディングでは24bitが基準らしい

              ミックスで大事な事
              ・モニター環境を整える事
               低音の響かないしょぼいスピーカーでミックスするのは危険
               ソニーのヘッドフォンMDR-CD900STは業界基準らしい
               弟にも前に聴いたことあるし、学校でも買えって言ってたような

              ・パンの配置
               そりゃ左だけ、右だけ、に偏ったミックスは危険だわなぁ。

              ・コンプレッサ、EQ、ノイズゲート
               ノイズゲートって初めて聞いたんだけど、RECした音源の場合は必要らしい。
               DTMの場合はもともと音にノイズが乗ってるわけでもないし不要だとは思うが。

               EQは足すんじゃなくて引くために使うもんなんだね!
               足せばそりゃ耳のいたい2mixができあがるわぁなと。
               どうやってカットするかの方法は覚えた!

              説明のためのおっきなモニター画面をガン見してたから
              頭痛くなったんだけど、こんだけ教えてくれて1000円!
              わからない用語は要勉強だね。

              最後に先生してくれたエンジニアの人が話しかけてくれたのに
              もっといろんなこと聞けばよかったね。折角の機会だったのに。
              とっさに何話して言いかわからなくなるんだorz
              どうやらぶすっとしていたらしいので、もっと愛想良くなりたい。


              2/26ソナーの講座

              楽器屋さんでやってる講座だった。
              こっちはタダだったんだけど、最新のソナーがいかにすばらしいかを堪能できたよ。
              なんでピッチ修正ソフトがついてるんだよう。
              なんで複数のプロジェクトファイル開いたまま作業できるんだよう。
              LEじゃないD-proすげーいい。どんだけ音源はいってるの。
              ドラムの音もよかった!でもBFDeco買ったから大丈夫だ!

              ・楽器の知識は必要
               ストリングスの入る曲作りたかったら弦楽器の知識は必要
               ギターの曲つくりたかったらギターの知識は必要

               実際の楽器がどういう風に演奏するか判って無いと、現実ではありえない曲ができちゃう
               まぁそこがDTMのいいところなんだろうけど、わかる人が聞けば変って話になる。
               今まで弟にベースが変、ドラムが変って言われてきたのは正しかったんだね。
               
               判っててあえて逆らうのと、判らないで作るのとどっちがいいんだろうなとは思うけど。
               知識がつくとそれが基準になるから、逆らおうとしても逆らえなくならないだろうか。
               知らないで作るのは勢いがあっていいだろうけど、
               知識としてもってて損はないはずなのでやっぱり勉強したいよね!

              講座がタダなので案の定ソフトどうですかと勧められたけど
              そこまで押し売りがひどい人じゃなかったので
              他にも店内案内してくれて話を聞いたりいろいろ。
              今度、音源もってきたらミックスもしてくれるって言ってくれたよ。
              引越しするのに行く機会あるだろうか・・・。


              二つ講座を受けてきて思うのは、
              自分のやってることはまだまだ素人レベルだからもっと上手くなりたい。
              誘ってくれた知り合いのねーさんに感謝感謝。

              そういえばこのブログでねーさんのこと一切書いて無いね!
              ぼちぼち活動してる事でも書こうかのう。
              category:DTM | by:ゆうなぎいくcomments(0)trackbacks(0) | -

              BFDeco 動きました

              2012.01.16 Monday 18:34
              0
                二日間ぐらいかけて、エラーが出るエラーがでると悩んだ「BFDeco」動いたのだ!
                めっさうれしい、これで作業が進むぞおお!

                今日はローランドの電話対応時間ちょい過ぎてるけど、ちょっと電話かけてみようとして
                いやまて、もしかして・・・ってパソコン立ち上げてソナー起動して
                設定変えたらいけたという。

                オーディオの再生/録音設定を「ASIO」に変えること

                アシオ、アジオについては、ここに詳しく書いてるが
                一番はレイテンシーを低くできること。
                http://allabout.co.jp/gm/gc/204566/


                一個覚えた!もう忘れない!
                快適にドラムなってくれてます。
                リズム系の音は音遅れがひどいと話にならんし、
                何せ動作が重たくて重たくて酷かったんだよね。あーもー今日はぐっすり寝れる。

                具体的にどこをどう変えたのかはここだ!






                プルダウンメニューから選ぶだけだよ。ボタン一つです。
                判らないときは一日ぐらい違うことして頭を静めるべきだね。勉強した!


                category:DTM | by:ゆうなぎいくcomments(0)trackbacks(0) | -

                MIDIキーボードとドラム音源きたよ

                2012.01.15 Sunday 00:02
                0
                  欲しいものは自重しない第二弾がきたよ。



                  これでマウスカチカチ入力とはおさらばだー!
                  MIDIキーボードのほうはドライバインストールして無いから、
                  PCにはつなげて試して無いんだけど
                  ピアノ音源内蔵してあるや買ったから、電源コード(別売)つなげてぽろぽろ弾いてみた。
                  鍵盤がつるっつるでちょっと滑るけどいい感じの音。
                  そして10分しない程度で指が攣るという事態に・・・。
                  弾くだけならいくらでも音ネタは出てくるんだ。すぐ忘れるけど。
                  同じ感じの曲ばっかでおもしろくないけどね。

                  ドラム音源は弟にオススメしてもらったBFDecoを買った。
                  去年の末までにかったらセールで4000円しなかったんだけど、
                  セール終わって買ったから、1万ちょいで購入。
                  したはずだったんだが・・・・

                  今日、買った先のサウンドハウスさんから
                  特価品なので値段が変わりましたとメールが来た。その値段なんと。

                  14,800円→3,980円


                  どんだけやすくなるんですかあああ!
                  年末セールと同じ金額だよねこれ。まじでうれしい!今年いいことあるよ。
                  多く支払ってもらった分は、返金するか、次回購入時にお使いいただけますって!
                  いやあーもうこれでIAちゃん買えるお金が半分調達できたよ。
                  V3エディタだけならお釣り来るよ。

                  とまぁ、浮かれ気分でBFDecoをうはうはインストールしたんだよ。
                  これ英語製品だから、何かいてるかさっぱりなんだけど
                  配布してくれてる日本語PDF見ながらなんとかインストール完了。

                  がしかし。
                  スタンドアロンでは問題なく使えるのに、
                  SONARからVSTプラグインで読み込むと
                  レイテンシー(音の遅れ)ひどくて何だか動作も不安定・・・。
                  音を鳴らしてると、
                  最終的に致命的なエラーが起こりました。と出てソナー落ちたよ!
                  何べん試しても同じところで落ちてしまう。うおー



                  同じ症状の人がいないかぐぐってみて、2chの記事にたどり着いて
                  読んだけど、具体的な解決方法書いてなくて解決せず・・・orz

                  スタンドアロンで問題ないんだから、絶対SONARの問題だと思うんだが違うのかな。
                  今までイーストウエストのRAとかコンタクトプレーヤーのピアノ音源とか買ったけど
                  正常に動いてたのに!なぜドラムだけ・・・。DAWと相性の問題???
                  判らん!お手上げ!って今に至る。

                  折角ドラム音源試したいのにソナーと連動できん事には話しにならんので
                  今度の休みにローランドのカスタマーセンターに電話して聞いてみようと思う。
                  PCのスペックの問題かなぁ。BFDで設定があるのかなぁ。
                  インストールが間違ってたら、動かないだろうし。うーんうーん。
                  違うDAW入れてみて試してみようか。
                  たしかオーディオインターフェース買ったときにバンドルで付いてきた
                  キューベースLEがどっかにあったはずなんだが。
                  category:DTM | by:ゆうなぎいくcomments(0)trackbacks(0) | -

                  ピアノ音源買った

                  2011.09.08 Thursday 18:04
                  0
                    Kontaktプレーヤーがどうのこうのってちょっと前に書いたピアノ音源買った。

                    さっきみてきたら、円高還元セールまだ続いてて
                    焦って買わなくて良かったなと思ったけど、まあいいやw

                    買ったやつのスクリーンショット。


                    VIRTUAL GRAND PIANO 2.0

                    ご丁寧にインストール説明書つきだったから、この間謎だったサービスセンターが
                    アクティベーションするためのところだってのが判った。

                    ID作ってログインすると、シリアルナンバーを入力するところに飛んだ。
                    なもんで、この間インストしたDEMO音源の方もシリアルナンバー入力できた。
                    これで時間制限なしで使えるのかはためしないから不明。ただDEMOの記載は消えた。

                    昔作ったピアノ曲をこれで演奏してみたんだけど、えろいわぁ。生ピアノに近い。
                    色んな曲にあうように、クラシック、ジャズ、ポップと色んなスタイルで演奏できる。
                    ただ私には違いが良くわからなかった・・・・orz
                    そして有名なピアノ奏者と思われる人たちの○○スタイルという音源がいくつか入っている。
                    これも違いが良くわからん!

                    なんか作ってみようと思って、適当に打ち込んだやつあるんだけど
                    全然気に入らないからお蔵入り。
                    category:DTM | by:ゆうなぎいくcomments(0)trackbacks(0) | -

                    Kontaktプレーヤー

                    2011.08.25 Thursday 21:58
                    0
                      を導入してみた。
                      欲しいピアノ音源がコンタクトさんで使うものだったので
                      お盆前あたりにプレーヤー本体とデモ音源DLしといたんだけど
                      今の今まで放置してたんだよね。

                      去年買ったeast wast のRAたんと一緒で
                      インスト画面がオール英語! だったもんだから不安だったんだけど
                      とりあえずSONARからVSTプラグインで読み込めて音も鳴ったからよしとしよう。

                      DLしたときのメールに、シリアルナンバーぽいのが記載されてたんだけど
                      あれどこに入力するんだろう・・・。
                      入力しないで使えてるんだけど。何せメールもオール英語。よめねええ。

                      あちこちサイト見て回ったとき
                      デモ音源だから数十分で鳴らなくなるって書いてあったんだけど
                      ホントにならなくなった。
                      「デモタイムアウト」と表示されて、サービスセンターの方に飛ぶようになってる。
                      なんかログインしろとか言われたので試してない。なんだろこれ・・・。
                      多分音源買うページに飛ぶ気がする。

                      色々鳴らしてみた音はすげーよかった。
                      特にギター!もうTTS-1のしょぼいギターとは比べ物にならん。
                      フレットノイズていうのかな。「キュッキュ」っていうの。
                      あれまでご丁寧に入ってるよ。

                      そんで、欲しいピアノ音源はこれ。
                      8月末までクリプトンの円高還元セールとかいうので
                      30%OFFになってる VIRTUAL GRAND PIANO 2.0
                      を買おうとしてるんだけど、
                      GALAXY VINTAGE D こっちのもいいなーとか。

                      いや、ビンテージもいいけどやっぱりバーチャルにしよう。
                      いろんな人のデモ聞いてたらバーチャルのほうがいいような気がしてきた。

                      しかしどんだけピアノすきなんよ。
                      category:DTM | by:ゆうなぎいくcomments(0)trackbacks(0) | -

                      Calender
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << October 2019 >>
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      PR
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM